BLOG

 

BLOGブログ

髪がキマれば服もキマる!

 アラフィフともなると、
見た目の美しさよりも機能重視!

年と共に自信がなくなりつつある中で
周りの言葉や、昔のトラウマ
それにコンプレックスなどが入り混じってしまい

「自分が似合うものがわからない!」

となってしまっていたお客様。


こんな時は、まずコンプレックスや思い込みを抜い払って
本当に自分が好きなモノを整理することが大切。

前回 ” 自分探し ” に
スタイリングNoteを作成して頂き

「 シンプルな中にも大人の品格を持つ女らしさを感じられる 」

スタイルを自分軸にスタイリングしていくことに!

早速初日のスタイルでは
ブルーのニットをシンプルに引き立て
デニムの裾をロールアップし足首を魅せ
足元にはヒールで女らしくまとめたら
引き寄せられたかのようにキラキラ輝きだしましたw

しっかりフレームのメガネもお似合いです♡

 

40代 / A・E 様( 身長:164cm)

 

 

☟☟☟ 前回のセンスアップ・ブログはコチラ ☟☟☟
アラフィフのお悩み:「外見」を見直す速効性!



2回目となる今回は、ヘアチェンジとショッピング!

「 こんなに短いのにヘアチェンジって !? 」
と、私もオススメするか悩んだのですが
今、諦めているヘアのお悩みを
どうしても解消して頂きたくて♡

髪型にも拘ると
たとえ長さが変わらなくても
見た目の印象は大きく変わるんですw

 
どんな髪型かより「なりたい自分」を伝える
 
お客様曰く、スいてもスいても減らない
「美容師さん泣かせの毛髪量!」
とにかくボリュームを抑えることが先決で
髪型の注文なんてできない。。と、諦めているのだそう。

でもね、髪が多いなりに
頭のカタチに沿って、おさえる部分と
髪の流れをつくれば、デザインってできるんです!

しかし、そんな信頼できるヘアデザイナーさんに
巡り会うのってなかなか難しいですよねw

それ以上に、ヘアデザイナーさんによって
仕上がりが違うということに
気づいていない人がとても多いんです。


確かに自分にとって良いヘアデザイナーさんって
人それぞれ違うから、難しいところだけど
私にとって、良いヘアデザイナーさんは

「その人の全体像をヘアで表現できる人 」

それを頭のカタチ、髪質やくせを活かして
デザインを提供してくれる。
これがヘアデザイナーさんの腕前だと思うのです。
 
だから、私はどんなデザインかはいつもお任せ!
 
 

今のままでも十分お美しいのだけれど
ボリュームを抑えるだけで
髪型は諦めていると聞いたからには
ボリュームもデザインも、バランスの整って
ご自身の魅力を引き出す髪型を実感して頂きたい♡


どんな髪型にしたいかより

*どんな印象に魅せたいか
*どんな服が似合うようになりたいか
 
つまり髪型も
「 なりたい自分 」
という ” 自分軸 ” が重要なのです。


そして髪型も、全体の第一印象が大きく影響します。
美容院に行く時は「なりたい自分」の
服を着て行くことをオススメします。
 
髪は顔のパーツのひとつ!
 
実は ” 自分らしく ” ヘアがキマっていれば
ファッションは何でも似合う!
と言っても過言ではないほど影響力が大きいw

だから、お客様のヘアスタイルの注文は責任重大!

髪型に対するコンプレックスや、こだわり
なりたい印象から、ヘアセットの技量等まで
今後のメンテナンスが継続できることを含め
パーソナルスタイリストとして、しっかりお伝え致します。


ここから出来上がるまで、いつもドキドキ♡

そして、出来上がったのがコチラ!




髪型が変わっていない様で変わってる。。
お顔の印象までw

髪の長さだけ見比べると、大きな違いはないのだけれど
頭のカタチや髪質、イメージなど
緻密なバランスで髪型が出来上がっています。

 

 

髪は顔のパーツのひとつ!

髪型がお顔に馴染み、纏う服との
全体の印象が「 自分らしさ 」となる。
 
次のショップアテンドが楽しみ過ぎw ♡
 
髪がキマれば服もキマる!
 
さて、ヘアスタイルも決まったところで
いよいよショップアテンド!
 
 


とにかく
「シンプル!」


そしてシンプルな中にも、どこか女らしさのある
夏の”きれいめカジュアル”


やりすぎたデザインはいらない。
夏のリラックス感を取り入れながら
ハリ感やセンタープレスを効かせて大人の品格を。
女らしさはドレープの柔らかさに拘りたい♡

コンプレックスや似合わない思い込みを
鏡の前で自覚しつつ、コレ!♡といった
自分に”似合う”フィーリングを体験頂きました!

 

 

Style-1  :  シルエットが美しい、シンプルワンピ !
     ブルーのラフなラインで夏を装います。
     少し膝が見えてしまう丈感が残念w

Style-2  :  タイトスカートは似合わない、、
                  という思い込み。
     コンプレックスの太もものハリも
     スリムなシルエットでほっそり♡
     ボトムスがカジュアルな分
     トップスはとろみ素材のドレープで女らしく!

Style-3  :  ハリ感のあるリネン風素材のワイドパンツに
     リラックス感のある肩が落ちたホワイトニットで
     カジュアルになり過ぎない大人の ” きれいめカジュアル “

Style-4  :  Style-3と同じワイドパンツにロゴTでハズした
” 大人カジュアル “

サイズの合うヒール類がなくて
全てフラットサンダルですが
足元をヒールにするだけで ” 女らしさ ” は上昇します♡
 
 
 
 

2回目だけで、ここまで変化!

極端な変化と言うより
本来の魅力を引き出し馴染んできた。。
と言う、理想的なスタイルアップ♡
 

諦めないで
髪型がキマれば服もキマる!

 


今までの周りの言葉や、昔のトラウマ
それにコンプレックスなど忘れ
素直に好きなモノが

「 似合う!

と言う自信を持って
これから、おしゃれを楽しみましょう♬