BLOGブログ

「 大人のカジュアル バランス 」とは


人生の節目や、年齢の変化で突如として

「今まで着ていた服が似合わなくなった!」

というお悩みは、40代を迎える頃から
きっと誰しもが通る道ではないでしょうか。

お恥ずかしながらスタイリストである
私もその一人。。


40代を過ぎた頃から
何を着ればいいのかわからなくなり
人に会うのが憂鬱な日々を乗り越え
今では年間で200名程のスタイリングを
させて頂いていますが、

「自分らしく似合う服がわからない」という
大人のおしゃれ迷子の一番の原因は

「大人のカジュアル バランス」問題!


昨今、どの世代にも” カジュアル ” が
主流となっていますが
トレンドと言うより時代の流れ。


時代が変わったのだから
カジュアルを着るべきと言うより

人生100年時代!
まだまだアグレッシブに
動きまわりたい大人にも
楽チンで若々しい理想的なスタイル。

ましてや、コロナ禍での
おうち時間が増えたりして
大人にとっても
カジュアルな着こなしは
これからの生き方を
見つめ直すことであると思います。


そんな、いつまでも健康で若々しく
人生を楽しみたい大人世代へ


いつもの習慣を変えるだけで
”自分らしく輝く”おしゃれの習慣

「大人のカジュアル バランス」

あなたの好き♡と生き方を大切にしながら
自分らしいバランスを整え
自信を持って、美しく歳を重ねる
おしゃれの習慣です!


 大人のカジュアル バランスとは


” カジュアル ” とは、

形式にこだわらず、堅苦しくない
リラックス感のあるスタイル。


作業着やスポーツをする服装だけが
” カジュアル ” だと思っている方が多く

「カジュアルは似合わない!」

と思って
いる大人も少なくありませんが
正装(フォーマル)以外の
着くずしたスタイルは
全般的に”カジュアル”なのです。



しかし若かりし頃、頭の先からつま先まで
イメージを揃えることがお洒落とされてきた
コンサバ世代は着くずす” カジュアル ” が苦手。

昨今どの世代にも
” カジュアル ” が主流となり
揃える習慣の大人には

” 着くずす “

ことができず、年齢の変化と共に

「 似合わない! 」

という、一番大きな原因になっていると
私は思っています。



その上、コンプレックスを隠したり
若々しさを意識しすぎて

頑張りすぎたり
イタくなったり。。

ますます落ち込むばかり。


そんな悪循環から脱出し

自分らしく似合わせるためには

全体のイメージ バランスを
 /
 揃えず → ミックスする!
 \

このバランスを身につけることで

*カジュアルだけど品格がある
*可愛いさもあるけどイタくない
*おめかしするけど頑張りすぎない

若々しく品格のある

「 大人カジュアル 」

を着こなすことができます。


そこに、あなたの好き♡を大切にし
コンプレックスや、これからの
ライフスタイルに合わせ
自分らしいバランスに整えるのが

「 大人のカジュアル バランス 」


「年だから。。」
「何を着ても似合わない。。」
「いつも同じものばかり。。」

なんて言わせない!
美しく歳を重ねるための

 ” 自分らしく輝く”おしゃれの習慣

 です。

 ”大人のカジュアル バランス” 3つの習慣!



大人のカジュアルが似合わない原因。それは、

a. 全身のイメージを揃える
b. 隠すことが前提の服選び
c. 老けて見えるヘア&メイク
 

これを今っぽく、若々しく
これからのライフスタイルに似合わせて着こなす

『 ” 大人のカジュアル バランス “3つの習慣 』

 

とは。。

1. 揃えないでミックスする
2. ひと手間の積み重ねでバランスをとる

 
   ひと手間の積み重ね *着こなしルーティン
3. ヘア&メイクの更新


この3つの習慣を身につけることで
これからの生き方にも
そして、若々しさや可愛さまで
自分らしいバランスで
着こなすことができます。


 1. 揃えないでミックスする

 
大人のカジュアルが似合わない原因
a. 全身のテイストを揃える
を、似合わせるためには
→ 「 揃えないでミックスする 」

揃えてしまうというのは
若かりし頃からの習慣だから
実は無意識な方がほとんど。


でも、意外と揃えないでミックスする
ルールを知ると、コーディネートの
幅が広がるだけでなく
自分への似合わせ方がわかるので
おしゃれが一気に楽しくなってきます。


「 ミックスする 」

というのは、昨今よく耳にしませんか?


例えば ” さりげないカジュアル” 
で清々しく装うために

デニム(カジュアル)を選んで
Tシャツ(カジュアル)を着てみる。

そこで足元にスニーカー(カジュアル)を
選んでしまうと、全身カジュアルで揃えて

どカジュアル!

になってしまい、

*作業着にしか見えない
*地味で野暮ったい

と、更に自信をなくしてしまいがち。


そんな時は

キレイめ×カジュアル

で、足元をヒール(キレイめ)、または
大人なフラットシューズ(キレイめ)で揃えないで
ミックスしてハズす(意外性や遊び心)
と、今っぽい「大人カジュアル」に仕上がります。



例えば ”可愛さは捨てたくない”
と、若々しく装うために

レースのスカート(甘口)を選んで
レースのブラウス(甘口)を着てみる。

そこで足元には、おリボンのついたシューズ(甘口)
。。と、全身甘口に可愛い〜で揃えると

「イタ〜〜い人」

になってしまう。


こんな時は、

甘×辛 Mix

で足元をスポーティな
スニーカー(辛口)で揃えないで
ミックスしてハズして(意外性や遊び心)
バランスを取ると
イタい人からは脱却されます。

「 揃えないでミックスする!」 のは、
「あえて真逆のイメージと組み合わせる」

と覚えておくと、おしゃれの習慣として
身につけやすいですよ!


まずは、ボトムス×トップスから
意識してやってみて下さい。


ボトムスがデニム(カジュアル)場合は、
トップスに、とろみブラウス(キレイめ)や
ボリューム袖ブラウス(キレイめ)など
女らしさを感じるアイテムを!


ボトムスに光沢感のある
サテンのスカート(キレイめ)の場合には、
トップスにTシャツ(カジュアル)や
パーカー(カジュアル)
ざっくり網目の粗いニット(カジュアル)など
スポーティやリラックス感のある
アイテムとコーディネートしてみて下さい!



揃えることがお洒落だった
おしゃれの習慣を

ミックスして、
ハズす(意外性、遊び心)

ことでバランスを整えれば
あなたのなりたいイメージも
必ず叶います!

 

 

 2. ひと手間の積み重ねでバランスをとる

 
大人のカジュアルが似合わない原因
b. 隠すことが前提の服選び
を、似合わせるためには
→ 「 ひと手間の積み重ねでバランスをとる 」

ことが大切!

これは自分らしく似合わせるために
おしゃれの習慣として
一番重要こととも言えます。


年を重ねるにつれ、細身体型の方でも
お腹はぽっこり。。っていうくらい
お肉が緩んでくるw

その他にも、脚や腕、ヒップ等
それぞれお悩みを抱えている方は
多いと思いますが、それを

「 隠すのが前提の服選び!」

は、隠してる感満載でメリハリがなく
ズン胴で余計太って見えてますw


そこで、隠すのではなく
メリハリや錯覚でバランスを整える
着こなしテクニック!

   ひと手間の積み重ね
*着こなしルーティン

 A. 素肌をのぞかせることで抜け感を
   体の部分で一番細い3首(首、手首、足首)を出す
 B. 偽造ウエストでぽっこり消滅&足長効果!
 C.小物でバランス調整

で、着痩せ効果をねらいます!


明日からでも是非!
服を身につけたら必ず
この3つの着こなしルーティンを
心がけてみて下さい!




A. 素肌をのぞかせることで抜け感を
  体の部分で一番細い3首(首、手首、足首)を出す


これは、もう常識のように
言われているかもしれないのに
実際に意識している人はまだ少ない。

素肌をチラリと覗かせることで
”抜け感”を出し
野暮ったさや、頑張りすぎの
バランスを整えます。

◉首:           

特にボタンのある、シャツやブラウスは
ボタンの開ける数だけで
イメージがガラリと変わります。

ボタンの開ける数は
自分のなりたいイメージや
シチュエーションによって
異なるくらい影響力が大きいw

*キチンとしたい
*モード系
には、ボタンを開けない
もしくは1個外すのもアリ!

女らしさや、リラックス感を
出したい時は、ボタンを2〜3個外す。

ボタンの開け方は清潔感を保ちながら
自分のバランスを知ること
が大切です。


ボタンを多めに開けて
襟を少し背中から引っ張る
「襟抜き」
は、前からの開きが浅くなる分
うなじ辺りがさりげなく露出して
こなれ感が出ますよ!

VネックなどにもGood♡


手首:           

キチンとしたい時以外
長袖は全てと言っていいほど
無造作にまくって
手首を出すだけで全体がスッキリ!

どうしてもキチンとしがちな
大人世代には、”こなれ感”も出ることで
カジュアルがスルッと馴染みます。


ショッピングで長袖トップスを
ご試着の際は必ず!袖をまくって
全身の確認をしましょう。

これだけで ” 似合うor似合わない ” が
大きく変わります!


足首:            

昨今のトレンドとして、ボトムスの丈が
マキシ丈(くるぶしが隠れる丈)が
多くなっていますが
それでも、歩いた時の
肌のチラ魅せだけでも
“抜け感”の
ある装いになります。

夏のスニーカーで靴下を履いて
足首が隠れている方を見かけますが
靴下 → フットカバー
に変え、足首を出すだけで
軽やかに仕上がります!

ちなみにヒールやフラットシューズでも
足の甲は出せば出すほど色っぽい〜♡



寒い冬に3首出すのは
大人世代には耐えられないw

けど室内や、ここぞ!という屋外では
私は袖をまくってます(笑!

それほど、この3首のバランスは
美しく見えるので
是非、おしゃれの習慣にして下さい!


B. 偽造ウエストでぽっこり消滅&足長効果!

ウエスト イン:
(トップスの裾を全てボトムスに入込む)か
フロント イン:
(トップスの裾を前のみボトムスに入込む)は
もう知らない人はいないかも !?


でも、お腹ぽっこりが目立つから
絶対に入れ流にイヤw

という方が多いのですが
特にフロント インは
お腹周りが
気になる人ほど
絶対にオススメ!



前だけ裾を一度きっちり入込み
お腹のぽっこりより少し高く

ブラウジング!
(入れ込んだ裾をウエストの上で
   膨らみを持たせる着こなし)


すると、お腹の上からトップスが
かぶってくるので気にならなくなり
その上、足長効果まで!

この時、ジャストウエスト
(ウエストのくびれ部分)
より、位置を高めに偽装することで
腰回りの膨らみがスッ!と消え
更に目立たなくなります。


「インはしたくない!」
と言っていた100%の方が
その威力をご実感頂いてます♡


   ☟☟☟ウエスト位置の詳細はコチラ!☟☟☟

 
 
ボトムスの上から
トップスをかぶせると
ウエスト位置が曖昧になり

足が短く寸胴に見えてしまうので
是非、勇気を持ってイン!に
チャレンジしてみて下さい♡
 

C.小物でバランス調整

3首と偽造ウエストまでの
着こなしルーティンが整ったら
最後に小物でバランスを!

アクセサリーのメタリック感は
お顔をキュッと引き締め
全体が一気にパッ!と華やぎます。


特にTシャツやパーカーなど
スポーティアイテムでは
あるのとないのでは大違い!

今では、付けていないと
恥ずかしいくらい
私はワンマイルのお買い物でも
必ず身につけています。

それにノーメイクでも
それだけでお洒落に魅せて
くれますよ〜♡


暗い色や濁った色等
大人の顔をくすませるカラーの
トップスをチョイスした時は
パールのイヤリングや
ネックレスがオススメ!

甘〜いパールのホワイトが
レフ板効果でくすんだお肌を明るく
優しい空気を漂わせてくれます♡


その他、全身地味めの色が多い方には
白いバックやシューズを
取り入れることで”抜け感”や
清潔感が漂います。

ベーシックなスタイルが多い方には
バックやシューズに好きな色を挿して
自分らしく仕上げましょう!


私は「 着るものがないw 」
という時に、まず小物から買い足します。

そのくらい小物には
着回し威力と、個性を
引き立ててくれる名脇役。。
ではなく、

自分らしさは小物でキマる!

と言っていいほど
小物選びは大切なのです。

最後のひと挿しで
自分らしくお洒落を楽しみましょう♡



ひと手間の積み重ね
“自分らしく似合わせる”着こなし Before&After



『 ” 大人のカジュアル バランス “3つの習慣 』

1. 揃えないでミックスする
2. ひと手間の積み重ねでバランスをとる

   ひと手間の積み重ね
*着こなしルーティン

 A. 素肌をのぞかせることで抜け感を
   体の部分で一番細い3首(首、手首、足首)を出す
 B. 偽造ウエストでぽっこり消滅&足長効果!
 C.小物でバランス調整

3. ヘア&メイクの更新


3つの中でも

   ひと手間の積み重ね
着こなしルーティン

は、薫:KaoRiが

似合わせるための
バランスとして一番伝えたい

いつもの習慣を変えるだけで
”自分らしく輝く”


 お茶目×シックな
「大人のカジュアル バランス」

です!



お越し頂いたお客様には
必ずご体験頂きますが

同じ服が一瞬で垢抜けます!


その時の輝く笑顔を見せて
頂けることが私の一番の幸せ〜♡

 


どんなに高級な服でも
ただ着るだけでは似合わない。

自分らしいバランスを知って
着こなしてこそ

「 自分らしく似合う♡ 」

のです。


おしゃれな人は、服を身につけた時

鏡を見ながら自然に
この一連の流れをしています。

まさに習慣!


この、ひと手間の習慣が見につくことで
コンプレックスも個性となり
”自分らしく輝く”おしゃれを楽しむことが
できるようになるので
是非これから意識してみて下さい♡

 

 .ヘア&メイクの更新

 
大人のカジュアルが似合わない原因
c. 老けて見えるヘア&メイク
を似合わせるためには
→ 「 ヘア&メイクの更新 」

*昔から更新されていないヘア&メイク
*隠すためのメイク
*なすがままの分け目ヘア
*ツヤのないお肌と髪

は、実年齢より
老け見えしてる可能性大 !!!

昔のまま何気なくしている
ヘア&メイクまでも
服の着こなしに含まれます!

と言うより。。
ヘア&メイクが整っていないと
どんなトレンディな服を着ても
野暮ったくなってしまう
と言っても過言ではありません。


*昔から更新されていないヘア&メイク

眉の太さや形、チークの入れ方
ヘアスタイルのバランス等
一見代わりのないようにも
見えるかもしれませんが

1mmの太さや、角度
色の使い方から、毛先の流れまで
微妙な変化が大きく影響してきます。


とってもお気に入りなのに
似合わないのは、もしかしたら
更新されていないヘア&メイク
かもしれません。


*隠すためのメイク

歳を重ねるたびに増える
シミやシワ。
これを隠すために
ボッテリとした厚塗りは
老け見えの原因に!

一番は素肌のお手入れが大切ですが
目力を出すアイメイクや
チークを入れることで
シミやシワが気にならなくなります。

メイクはしっかりしているけど

頑張りすぎていない
ナチュラルメイクがGood !!!!

ファンデーションは
薄ければ薄いほど
若々しく見えますよ♡


*なすがままの分け目ヘア

なんとなくクセ付いてる
分け目の放置はバランスが悪く
疲れて見えてしまう。。

トップにボリュームをつけながら
毛先の流れを意識するだけで
今っぽく洗練され
カジュアルスタイルに
馴染みやすくなります。

一本の線が入っているかのように
きっちり分けてるのではなく
根元を立てながら、
さりげない分け目を作りましょう。

耳にかける髪も、全てきっちり
耳にかけるのではなく
おくれ毛のように
少し残してかけるだけでも
こなれ感が出ますよ!


*ツヤのないお肌と髪

とにかく大人世代には
お肌も髪にもツヤ感を出すことが
若々しさへの一番の秘訣♡

自分にあったお手入れをすれば
お肌も髪も、まだまだ応えてくれます。

 

 まとめ


「今まで着ていた服が似合わなくなった!」方へ

「 自分らしく似合う服 」
ただ着るだけでは似合いません。


なりたい自分を知り、何をどこで買うかより
その素敵な服をどう自分らしく
着こなすかが大切なのです。


   ひと手間の積み重ね
*着こなしルーティン

は、コーディネートを作る前の
基本となるお洒落の習慣。


闇雲に新しい服を買うより
タンスの肥やしも
この習慣を意識するだけで蘇ります。

まずは、ちょっと袖をたくし上げることから
始めて見て下さい。

落ちてくる袖は、輪ゴムで留め
たわみの中でかぶせると美しく保てますよ♡



人生100年時代。
いつまでも健康で若々しく
人生を楽しむために

いつもの習慣を変えるだけで
”自分らしく輝く”お洒落の習慣

「大人のカジュアル バランス」

で、あなたの好き♡と生き方を大切にしながら
自分らしいバランスに整え
自信を持って、美しく歳を重ねましょう!