BLOGブログ

「なりたい自分」の探し方

 


40代までは ” 自分らしく似合う服 

でいいのだと思うのですが

人生100年時代。 50歳からは
今までの経験を魅力として
これからの生き方を大切にしながら

” 自分らしく生きる服 

を纏い、大人の魅力として
輝き続けたい。


そして、今までは
人のためにしていたお洒落も


これからは自分のために
お洒落を楽しむ!

いい塩梅に経験を重ねてきた
大人だからこそ、そろそろ
自分に素直に、ワガママに
生きていい!
と思うのです。


 「なりたい自分」を明確にする


” 自分らしく生きる服 

を着るためには

これからを、どう生きるか

そんな時、どんな自分でいたいか。
自分に寄り添い

素直に好き♡

を、
自分と向き合って考えることから。


「 そんなこと、考えたことない!」

と、よく言われますが、

何を着ても似合わない。。のは

「 なりたい自分 」

を明確にすることで
歳を重ねることを恐れず
自信を持って生きる喜びにも
つながります。




ショッピング同行では、
目的やお悩み、そしてお好みまで
しっかりカウンセリングをさせて頂いたあと
ご自身では選ばないモノで新発見もできたと
満面の笑顔で、大変お喜びいただけることは
スタイリスト冥利に尽きるのですが。。

問題は今後、それを自分で
どう活かし継続してくか、、ということ。


ご自身でも自信を持って
お買い物を楽しんだり
クローゼットから選びながら
本当のお洒落を楽しんで頂くためにも
 
「 なりたい自分 」

を明確にしておくことで

無駄な買い物や、マンネリ化を防ぎ
自分らしいクローゼットを
育んで頂きたいと思います。



 「なりたい自分」の探し方


しかし 。。
「どんな自分になりたいか」
わからないから悩んじゃうんですよねw(笑!


その大きな理由の1つとして
 服選びをする時
どんな服が着たいか。。より

「太って見えないか」
「老けて見えないか」

ということが最終的に
メインとなって探していませんか?


今まで着ていた服が
似合わなくなってきた恐怖から
無意識のうちに

着たい服から

着れる=無難な服

を選んでしまい
マンネリ化に陥ってることが多い。

勿論、年齢による変化は大人にとって
重要な悩みではありますが

それは着こなし方や
テクニックで解消できるのです!



これからの”自分らしく生きる”服選びは
着れる=無難な服選び
を卒業し、そして

人のためではなく
自分のため

のお洒落を楽しみましょう!



そのための

「なりたい自分」探し!

を、自分と向き合い
以下の3つの質問をイメージしながら

「なりたい自分」を見つめ直してみましょう。



まずは、自分が好きな雑誌を
2〜3冊ご準備下さい。



この雑誌選びから、自分探しは
始まっていますよ♡

 


◆「なりたい自分」の探し方!
 
*自分が素直に好き♡を知るための3つの質問

 質問1:自分が一番お洒落でいたいのはいつ?


ライフスタイルの中で
いろんなシチュエーションがあるかと思いますが
同時に考えると、ますます混乱してしまうので

ここでは、まず
自分が一番お洒落でいたい♡
シチュエーションを決めましょう。



TPPOを意識しすると
イメージがつきやすいですよ!


TPPOとは、いつ、どこで、誰と、何をするか?
T:Time(いつ、どんな時)
P:Place(どこで)
P:Person(誰と)
O:Occasion(何をする/場合や目的)


例えば、、

*専業主婦の方でおうち時間を大切にしたい場合:
日常家で自分が家事をしていて気分が上がる
そのままご近所にお買い物に出かけられるスタイル



*仕事(ご主人様の経理や事務のサポート)の場合:
自宅兼事務所で、動きやすく
お客様との対応で清潔感のあるスタイル


*女子会(趣味の習い事の帰り、友人とランチをする)の場合:
頑張りすぎず、カジュアルだけど女らしさのあるスタイル

などなど。
条件、機能性、こだわり等で絞り込む。


 

 質問2:自分が素直に好きな服は?


ここから選んで頂いた雑誌をご用意下さい。
頭で考えるより、具体的に写真を見た方が
イメージが膨らみます。

質問1で考えたシチュエーションで
その時の自分をイメージしながら
今まで選んでいた基準を一切捨て
ただ、ただ。。


「 好き♡ 着てみたい♡ 憧れる♡
  気分がワクワクする♡ 」

写真を切り抜いていって下さい。



選ぶ際の5つのポイント !!!!!

1. 単純に素直に「好き♡」だけを選ぶ


*自分が似合う似合わない関係なく
 素直に
「好き♡」なスタイルを!
 
2. 気になるコンプレックスは排除して

   コンプレックスはないものとして選ぶ

*太って見えそう、お腹が目立ちそう、若作りになりそう。。など
 コンプレックスを気にしていると最終的に

 いつもと同じモノを選んでしまう結果になります。

 太って見えそうだから嫌い。。ではなく
 太って見えなかったから好きか嫌いか
   ☝︎コレがとっても重要!☝︎

3. 似合わないと自分で決めつけない

*嫌い!なのはOK!だけど、着てみたいのに
 似合わないと決めつけないようにしましょう。 
 選び方や着こなし方で”似合う”に変わります!

4. 細かいディテールを気にせず雰囲気だけで選ぶ
*この丈は、、この柄は、、と気にしていると
 一枚も選べない結果にw とにかく!
 全体の雰囲気が好きか嫌いか
  ☝︎コレもとっても重要!☝︎

5. 部分的に好き、イマイチだけど気になるのもOK!


 「この色じゃなかったら。。」

 「この襟がVネックじゃなければ。。」等
 部分的に好ましくないけど全体的に好き♡
 または、気になるアイテムや小物等も
 抜粋していくといいですよ!
   

 

 質問3:どうして好き♡?嫌い?


好きなモノには理由があり
その共通点があります。

選んだスタイルが

「どうして?」 
「どこが?」

好きなのか、言葉にしながら
似たモノ同士でグルーピングしていき

ノートやコピー用紙などに貼り
メモとして書き込んでいきましょう。


 

 「なりたい自分」の育て方


3つの質問から
浮かび上がった共通点が

「なりたい自分」

の第一歩。

どんな結果になったと云うことより
自分と向き合って考えたことが大切で
イメージを伝えられることが一番重要!

だから、
今度はその中で感じたイメージを
ショップで伝えながら
お買い物をしてみて下さい。

イメージを持った店員さんとのやり取りは
また新しい自分を発見となり
「なりたい自分」
が育まれていくことと思います。



” 自分らしく生きる服 

を着るためには

これからを、どう生きるか
そんな時、どんな自分でいたいか。
自分に寄り添い

素直に好き♡

を、自分と向き合って考え


「なりたい自分」

を明確にすることで

歳を重ねることを恐れず
これからは自分のために
自信を持ってお洒落を
楽しむ事ができます!



雑誌を手にする事も少なくなり
イメージがわかない。。という方には
3年後の自分を想像しながら

憧れの有名人や知人、街行く人等に
意識的にチョッと目を向け

どこが素敵なのか
どこが好きなのか

を追求してみることから
初めてみて下さい!