プロフィール

 

Profileプロフィール

スタイリスト 坂本 薫 KaoRi Sakamoto

私の人生の大きな転機は父の転勤で横浜へ住み、美大を受験する決意をしてから毎日アトリエに通い、感性を磨く環境ができたことから始まりました。そして、自分のやりたいことを追い求めていたら小さなアクセサリーから大きな空間にまで広がり、総合的な感覚を必要とするブライダル撮影のスタイリングまで手がけさせて頂きました。様々なデザインに携わり、全ては「色 × カタチ × 素材」のバランスでイメージを創ることに気づき、服のアドバイスを求められることも多くなってきました。

その後、人の” 肌、瞳、髪” の色に影響する似合う色を診断するパーソナルカラーを学び、色を活かし「自分らしく」装う服を提案するパーソナルスタイリストとして活動開始。ご自身では気づかない魅力や、欠点のように捉えてしまうコンプレックスや思い込みを、着こなしアドバイスで「自分らしい」魅力を引き出し、なりたいイメージとお顔の個性を活かしたベーシック・メイク&ヘアは” 似合う服” の幅が拡がるとご好評頂いております。

しかし、私自身このような仕事をさせて頂きながらも40代半ば、ライフスタイルや年齢による変化で何を着ても似合わない時期が訪れ” お洒落迷子” に。。人と会うことを避けたくなることさえありました。試行錯誤は永遠に続きそうですが、服に悩むのは「常に成長し磨き続けている」 という事。「服は生き方!」 積み重ねてきた経験から生まれる余裕は、若さに負けない魅力!ライフスタイルに合わせ” ありのまま” を素直に受け入れ自分らしく装う。コンプレックスや思い込みをリセットし、いつもの視点と違う見方で服を選んでみたりいつもの服でも着こなしやヘア&メイクで、あなたに秘める魅力を自信に変えるお手伝いをさせて頂きます!

経歴:

1966 年 北九州生まれ 小・中学校は広島、高校は横浜で育つ。

女子美術短期大学を卒業後、東京でイミテーションアクセサリーの企画・デザイン、インテリア・建築設計に携わる。

1997 年より北九州に移り住み、2001 年よりフリーで活動を始めホテルの専属スタイリストとして空間、フード、ブライダル演出・撮影などホテル業に関わる様々なスタイリングを手がける。

2007 年より「STYLE+」を設立し、2011 年よりパーソナルカラーを活かしたパーソナルスタイリストとして活動中!

  • ■NPO 法人日本パーソナルカラー協会認定「パーソナルカラーアドバイザー」資格取得
  • ■(社)日本パーソナルコーディネーター協会認定 パーソナルコーディネーター認定講座ベーシック修了