BLOG

 

BLOGブログ

なんだか似合わない…が甦るバランス・ポイント!

ドットがキュートなAラインワンピ。

「 前を開けて羽織るつもりで買ったのに
 なんだか似合わないんですw 」

 

と、先日の「秘密のお茶会」で
ちょっと寂しそうにドットワンピを
差し出されたお客様。

「 このままだとタンスの肥やしになってしまいそうw」


と、早速羽織って頂くと。。

 

 

確かに、モッサリ。。

「 脚長効果と抜け感を狙って
  厚底サンダルを履いてるんですけどw 」

 

この似合わないっていう原因。

*色が似合わない
*体型に合わない
*イメージと違う
*バランスが悪い
*コーディネートがミスマッチ

 

など、ご自身の持って生まれた特徴から
似合わない、苦手なものもありますが


自分に似合う着こなしバランスで
” 似合う着こなし” ができるようになります。

 

上半身は細めなのに、下半身がボリューミーなのがお悩みで
ワイドパンツを履くことが多いというお客様。


Aラインワンピは、前を留めて普通に着こなせば
裾の緩やかなドレープがエレガントで
女らしいですよね。


しかし前を開いて羽織物として着こなす場合
きれいなドレープが裾にたまり重くなる。
特にこのワンピースは、パンツの丈と
ほぼ同じ長さのロングワンピ。


その下に、裾広がりのワイドパンツを履けば
重たい裾が重なり合って
モッサリ見えてしまうんですねw





 

そこで。。


モッサリ・コーデのバランス・ポイント!


1.  下半身のお悩みがあるお客様へのパンツ選びは
  裾に向かって細くなるテーパードパンツ
  ストレートや、膝から下が細身のショッパーズ等。
  スカートならタイトスカートがオススメ!

 

2.  コルセット風レースアップのデザインを活かして
  ハイウエストはウエスト位置をしっかり高めに上げて
  脚長効果を活用しましょう。

  ハイウエストが流行っていますが、
  ウエスト位置を通常の位置で履いている方が多いです。
  慣れないと違和感があるかもしれませんが
  ハイウエストの位置で履かなければ
  逆に太って見えている可能性もあるのでご注意を!


3.  パンツの裾をロールアップして”抜け感”を!
  袖の裾も手首を見せ”こなれ感”を出しつつ
  3首魅せればスッキリ着痩せ効果もありますよw

 

 

 

 

シルエットの選択や、着こなしテクで
全体のバランスがスッキリ♡

同じモノを着ているとは思えない!
身長まで伸びた感じがしますよねw

 

 

コンプレックスを隠すことを意識しすぎて
逆に太って見えたり、全体のバランスが悪くなり

「このワンピースが似合わない 。。」
と、いうことになっていたんですねw

 

全体バランス意外にも、似合わない。。
とタンスの肥やしにする前に、トライして頂きたいのが


鏡の前で簡単バランス・チェック!


1. 3首(首、手首、足首)を見せる
2. ベルトでバランスをとる
3.ネックレス、イヤリング等のアクセサリーをつけてみる

この3つだけで野暮ったい、物足りない 。。
といったコーデが、甦ることが多々あります。

このお気に入りをどうしても着たいw
そんな執着心を持って着こなせた時の喜びは
見た目と心に自信を持たせてくれます。

是非タンスの肥やしにする前に
チャレンジしてみて下さい!

どうにも、お気に入りが甦らない時は
お気軽にご相談下さいねw♡