BLOG

 

BLOGブログ

シンプルでも”大人のきれいめカジュアル”が叶うコツ

「 このままではいけない . . 」

そう想いたって、お申し込み頂いたお客様が
少しづつ、自分自身を受け入れ
自ら変化を楽しんでいらっしゃいます。

 

 
 これまでのセンスアップ・レッッスンで

「 自分スタイル 」に対する自分軸を見極め
イメージトレーニングw

その時にできた” スタイリング Note ”が
こんなイメージ♬

 

 

上品で、どこかに女らしさを感じられる

「シンプル・ベーシック」


こちらの” スタイリング Note ”は1月末の作成ですが
シーズンが違っても自分軸は変わらないから大丈夫!

そのための” スタイリング Note ”でもあるのです。


「色が似合わない」と言う不信感を拭い去り
” スタイリング Note ”でも、やっぱり気になっていた
きれい色やベージュにチャレンジして
ついに!ショッピング・アテンドw



カラー診断の後、自分のワードローブを覗いたら
見事に ” 黒、グレー、ネイビー “
のオンパレードだったというお客様。


ライフスタイルは、デスクワークのお仕事が中心で
普段はラクちんな制服でバス通勤。

しかし、
「このままではいけない 。。」理油のひとつ。

自分を装う意識もせず
この制服メインを着続けては老け込むばかり。
通勤から意識して、素敵な大人になろう!

と決意頂いて、お越し頂いたからには
ご本人の魅力を思い知らせちゃいますw(笑!



☟ ”スタイルNote”のブログはこちらから♡ ☟
「このままではいけない。。」そう想い立った時から輝き始めています!


☟ ”パーソナルカラー&メイク”のブログはこちらから♡ ☟
おしゃれ色に自信がない。。そんな控えめな色選びが、更に自信をなくす!

 

 
きれい色初心者はボトムスから取り入れる
 
40代 / Y・Y 様( 身長:157cm) 
◆自分スタイル「シンプル・ベーシック」
◆パーソナルカラー「春」




この日もお仕事帰りの通勤スタイル!
 


まずは、今季トレンドで豊富なカラースカートから! 


 
*Style – 1,2:「これが私w?こんな色、着てもいいんだぁ!」
       って、満面の笑み♡ もう〜タマらーんw

       コントラストが強い”白×赤”は
       カジュアルなニットでコーデすると
       気負いなく馴染みます。
 
 
*Style – 3,4:女らしいグリーンのラップ風フレアースカートは
       甘さを抑えるためにも、あえてリボン結びはしない。
       シンプルな辛口シャツをピリリっと効かせて
       大人の甘×辛ミックス・コーデ!
       ハイウエストのスカートでスラリとベストバランス♡


フレアスカートのように
ふんわり女らしいボトムスには
カジュアル、スポーティ・テイストや
辛口アイテムでトップスをコーデすれば
大人の甘×辛ミックスが仕上がります。

春夏のトップスならコットン素材が代表的。
ニットやTシャツ、辛口シャツ
足元ならスニーカー、オジ靴でコーデ!

今季の夏は、厚底サンダルやスポーティサンダル
スリッパサンダルがオススメです♡


 
きれい色を”ベージュ”で馴染ませる

パーソナルカラーが「春」なのに
お得意の”ベージュ”がワードローブにない!
ナンテ、勿体ないw

ベージュはトップスだと、お肌の色と同化したり
くすませたりして、色選びが難しい。
しかし、大人が”ベージュ”を味方につけると
品格のある女らしさを醸し出してくれるんです♡
 
 
 


*Style – 5,6:きれい色初心者の方がトップスに取り入れる時は       
       ベージュを
ボトムスに取り入れ
       大人のきれいめカジュアルを楽しみましょう! 
       足元も同色にすることで、脚長効果も♡
 
 
 
 
 
 
*Style – 7,8,9:ベージュのマリンパンツで
         「大人マリン・コーデ!」
        足元からきれい色オレンジを投入するなら
        すぐにでも取り入れられますね♡
 
 
ベージュは白より色のコントラストが強くなく
きれい色や柄物を優しく馴染ませてくれ
上品な装いを醸し出してくれます。

トレンドのチノパンはベジージュだと
デザインによっては、カジュアルすぎることもあるので
ワイドパンツ系やハイウエストがオススメです♡
 
 
”ベージュ”で大人のきれいめカジュアル
 
最後は”ベージュ”のワントーン・コーデで
「大人のきれいめカジュアル」なスタイリング。
 
 

*Style – 10,11:麻素材のブルゾンは、肩の落ちた袖のギャザーが
        カジュアル感を和らげ、きれいめもカジュアルにも合わせやすい。
        シースルーのプリーツスカートや
        テーパードのきれいめチノパンも
        ロゴTでハズせば大人のきれいめカジュアルの出来上がり♡

 

大人のベージュ、ワントーン・コーデは
素材がイノチ!と言っても過言ではありません。

スポーティなブルゾンには、女らしい素材や
コットンでも光沢やハリ感のある素材なら
大人のきれいめカジュアルにまとまります♡

 
 
 
 
 
 
「シンプル・ベーシック」を意識しただけあって 
今回のチョイスは、どのアイテムも
シンプルなモノばかり。
 
色効かせ方や、素材へのこだわり
そして、テイストを上下揃えない
ミックスコーデだけで
苦手だと思っていたスタイルが
自信へつながるスタイリングへと導きます。
 
装いを見直すことは、ダイエットより
自信へとつながる近道!

パーソナルスタイリストが
あなたの魅力を引き出します♡