BLOG

 

BLOGブログ

アラフィフ〜ジャケットで ” チョっとデキる女♡ ” のカジュアルダウン!

今回で第7回目を迎えた
「大人のお洒落しゃべくりお茶会」

 



これまでも、たくさんの方々に

「目からウロコ!」

をご体験頂き大変ご好評頂いてます♡

 

この日グループでまとまって日程変更となり
今回のお客様はラッキー!?にもおひとり様!

一人は緊張する。。
と言う方もいらっしゃるかもしれませんが
スタイリスト独り占めw(笑!

 

日々の生活の中で
やるべきコト、やりたいコトを
細かくリストアップ!

計画を立てひとつづつツブしていくのが
たまらなく快感!っていう几帳面なお客様。

やっぱり、この状況を思いっきり
楽しんで下さいましたw

 

40代 / K・M 様

 

お仕事ではジャケット着用が条件!

キッちり、スーツでなくても
” チョッとデキる女♡ ” にするには
インナーは何を着ればいいですか?

と、いうことで。。

 

大人ジャケットスタイルで
” チョっとデキる女♡ ”の

カジュアルダウン!

 

KaoRi的に” チョッとデキる女♡ ” は
さりげない ” 抜け感 ” で余裕のある女性。

 

” デキる女 ” をイメージする時、ジャケットに
シャツやブラウスでキリリと決める!
っていうイメージを浮かべるアラフィフ世代。

しかし、この ” キメすぎ ” な感覚が
昨今の力を抜いた、カジュアル・ミックス思考の中で
大人が野暮ったくなる原因でもあるのです


まずはスキのない着こなしから
ジャケットの前ボタンを外して
力を抜いてみましょう♬

 

     Before      After

 

1. ジャケットの前ボタンをハズす

2. ジャケットの袖をロールアップ
   袖に輪ゴムを仕掛けるのをお忘れなくw(笑!

☟☟☟詳しくはこちらのブログから!☟☟☟
◯◯◯だけで誰でも「こなれて見える」 秋の”抜け感”テク!


3. 足元を7cmヒールにチェンジ!
   ヒールで全体のバランスが高くなり
   ポインテッドトゥで足長効果もあるのですが
   一番は、足の甲の素肌を魅せた
   ” 抜け感 ” が女の色気と余裕を醸し出しています♡

 

これをベースにインナーチェンジ♡

 

 

Stye-2:誰でも1枚は持っていそうなボーダー。
      今季トレンドのチェック柄パンツに柄をon!
      やっぱボーダーには赤ヒールがキマる♡
      カジュアルになりすぎないよう
      パールのネックレスで女らしさをプラスして


Stye-3:パロディ・プリントTで遊び感覚が大人の余裕。
      足元はトレンドカラーのフューシャピンクで♡


この感覚は、以前ブログでご紹介したマダムもスタイリングw
いくつになっても若々しく、大人の余裕さえ感じられます♡

☟☟☟詳しくはこちらのブログから!☟☟☟
50代〜いくつになってもスタイルある大人で若々しく!


Stye-4:エレガントなレースをインナーに!
      透け感が色っぽくなりすぎないよう
      ホワイト・デニムでカジュアルダウン。
      足元をピンクベージュでヌーディに大人を演出♡

      思い切ってブルーデニムにしても
      レースとのギャップが若々しく
              エレガントに仕上がりますよ♡

 

 

インナーを活かして、ジャケットを黒にしたら。。

 


Stye-5:パンツを思い切って、パステルピンクしにてみる。
      足元も黒にしないで、ブラウン系やグレー系で
      まろやかに馴染ませるのが大人の余裕w

Stye-6:ホワイトデニムに、ブラウンの太編ベルトで
      カジュアルダウン!
      首元にはシルクスカーフの光沢感で明るくツヤやかに♡

 

ジャケット着用でも
力を抜いてカジュアルダウン。

しかし、どこかに必ず

” 女らしさ ”

を漂わせるのを忘れない!



これが ” キメすぎない ”
大人のジャケット・スタイルのコツ♡

 

ジャケット着用を義務付けられている職種は
未だあるようですが ” キメすぎ ” るより
カジュアルダウンで親しみやすいのも
好感度が高いのではないかと思うのです。

 

 

今季のトレンドのジャケットは

” ビッグシルエット “


どうしてもルーズな着こなしになるので
カジュアル感覚で取り入れましょう。


KaoRi的に好きなスタイルではありますが
トレンド性の高い一過性のもので
永く着回すアイテムにはならないと思ってます。


それより今季は色、柄、素材が一段と
豊富に揃ったアウターをゲットして
寒い冬をおしゃれに乗り切りましょう💕

 

 

おひとり様は、スタイリングも充実w

 

大人ジャケットスタイルで
” チョっとデキる女♡ ”の

カジュアルダウン!

 

大人だからってキメキメ感覚にするより

”キメすぎない”

大人のジャケット・スタイルで
若々しく楽しんでみて下さいねw