BLOG

 

BLOGブログ

アラフィフ〜今秋トレンド” 赤 ” を味方に♡ 似合わない原因とは!?


まだチラホラ半袖の方をお見かけしますが
もう今秋のトレンドカラーを
お楽しみになられていますか?



2018秋冬トレンドカラー


◆鮮やかな色:パープル、フューシャピンク、レッド



◆くすんだ色(ベイクドカラー)
 :ダークグリーン、マスタードイエロー、赤みブラウン系(チョコレート)等




今秋のトレンドと言っても
秋になると必ず出てくるベイクドカラー!

40代頃から、このくすみのある色が途端に
似合わなくなってきて愕然とすることが。。

だからと言って
鮮やかな色は着る勇気がないw
という方も多いのではないでしょうか。

 

 

真っ赤なコットンニット × スエード調ラップスカート


” 赤 ” はKaoRiにとって常備カラー♡
トップス、ボトムス共
常に何かしらワードローブにあります。


しかし ” 赤 ” って
意外と好みが別れる色なんですよね。

似合う、似合わないも
はっきり別れる色でもあるのですが
選び方を間違えて ” 似合わない ” と
思い込んでいる方も多いようです。



似合う色は肌、瞳、髪の色と
調和する色みをチェックしていくのですが
大きく2つに分けると純色に

” 黄み ” か ” 青み ”

のどちらが馴染むか。。
が基準となってきます。


例えば ” 赤 ” であれば

朱赤のように ” 黄みの強い赤 ”
ベリーのような ” 青みの強い赤 ”

に分けると、どちらが好きですか?


どちらが好きですか?



好きな色と似合う色は、勿論違いますが
パーソナルカラー診断をしない場合であれば
自分が ” 好き ” か ” 嫌い ” の判断でも
私はいいと思っています。


というのも、診断をしていても
「 自分が似合わない 」と感じる色や
興味がない色って、ほとんどの診断結果でも
苦手な色。。となることが多い。

” 似合わない ” という直感だけは
自分の感覚は正しいようです(笑!



ただ

「 似合う色 ” かもしれないけど自信がない!」

という時の自信のない控えめな気持ちが大きな問題。



特に発色の高いキレイ色は

「 ちょっとコレ派手なんじゃない !? 」

と、周りの反応が頭をよぎり
臆病になってしまう。。


それでも、やっぱり赤を選びたいって時
こんな色みに手を出したりしていませんか?

 


これは最初のキレイ色の赤に
黒やグレーを混ぜてトーンを落とした色。

” 赤” が欲しいw!
という欲求があっても
いざショップで目にして選ぶのは

こんな暗めのトーンだったり
濁った色を最終的に買ってしまう。。


自分なりに ” 赤 ” を選んだつもりだけど
家に帰って着てみると
なんか違うw!と、なってしまうんですよね。。



意図的にくすみ色が好きで選ぶのなら
なんの問題ないものですが
周りの反響が頭をよぎり
控えめな気持ちでトーンを落として選んだ場合

なんだか顔が暗く見え、気分まで落ち込んだり、
くすんで老けて見えるw!ということに。。


その結果、

「 自分は ” 赤 ” は似合わない!」

という思い込みに陥ってしまうのです。

 



KaoRiのこの赤のニットは
少し眩しいくらいに発色が高いw(笑!

しかし、ヘビロテのBigパールのネックレスは
赤との対比が強いので、ベビーパールで控えめに。

べっ甲丸メガネでお顔を引き締め
ラウンド型でカジュアルダウン!

足元にもべっ甲風ヒールで
ネイビーのスエード調ラップスカートで
シックに馴染ませコーデしてみました。


色そのものが派手なイメージでも
全体のコーディネートを違和感なく洗練させると
色のイメージだけが一人歩きしにくくなるんです。


発色の高いキレイ色は、まず

清潔感のあるネイビーを味方に

コーデするのがオススメです💕


今秋出回ってるオヤジちっくなチェック柄にも
キレイ色の赤で、地味を回避できますよ♬

 


アフラフィフ〜

キレイ色を味方にすると
お顔のくすみを飛ばしツヤ&ハリもアップ!


何よりも気分が明るくなる〜♬


キレイ色効果を楽しむなら
遠慮してくすんだ色を選ぶのは逆効果w


まずはボトムスから取り入れるだけでも
全体の効果は絶大!

是非チャレンジしてみて下さいねw💕