BEFORE AFTER

 

BEFORE & AFTERビフォー&アフター

60代/O.Y様:主婦 【イベント】小倉井筒屋様開催「コーディネートアドバイス」

【 ご相談内容 】

昔はオシャレが大好きで、いろんなスタイルを楽しんでいたのに年を重ねてきた今、若作りなのか老けて見えるのか、年相応に何を着ていいのかわからなくなってしまい、自信がなくて無難に淡い目立たない色を着てしまう。でも、どうも自分に似合っていない気がして毎朝憂鬱になってしまうんです。。

甘く可愛いイメージは好きではありません。自分らしく” シンプルですっきりオシャレに見える ” スタイリングがしたいです。

*このお写真は、スタイリング終了後のお写真。ご自身の可能性にすっかり自信を持って頂け お帰りの際は同じファッションでも、見違えるほどキラキラ輝いておられました!

◆スタイリングクルーズ(ショッピング同行)

スタイリストからのコメント

*光沢があってトロみのある、ネイビーの九分丈パンツ(STYLE-1,2)
パンツの光沢感がオンナらしさを装ってくれる分、トップスにはスポーティ&カジュアルなアイテムとコーデすることでオンナらしさを保ちつつ、甘さを抑えてスッキリ着こなすことができます。インナーの裾をチラリと見せるのが” こなれ感 ” のポイント!
*シャリ感のある生地のホワイトのドロストパンツ(Style-3,4,5)
ドロストでリラックス感をだしつつ、ポリエステル系のシャリ感が、シンプルでもカジュアルになり過ぎません。
ナチュラルな麻素材のベーシックシャツでスッキリまとめ、裾をフロントイン。ドロストの紐をさりげなく見せるのがポイントです!
シンプル・コーデでは小物選びまで手を抜かないければ、一段とこなれた大人のお洒落に!
クリア素材のクラッチバックや、長身の人でないとこなせないタテ長の籐バックが大変お似合いです。
*小さなパンチング・ドットの合皮ホワイト・フレアースカート(Style-6,7)
フレアスカートを履くだけで、オンナらしさは急上昇!その分トップス選びは甘くなりがちで難しいのですが、ベーシック・シャツで
大人シンプルなコーデや、オンナらしさとは逆のイメージであるスポーティ&カジュアルなイメージでコーデすると甘くなりません。

お客様のご感想

ご一緒にお越し頂いた素敵な娘さんのご感想です。。
こんなに嬉しそうにしている母を見るのは初めてで嬉しい!
いつまでも自信を持って「オンナ」として、キラキラ輝いていて欲しいと思います。

 

スタイリストからのコメント

甘いイメージは嫌いと、すっきりシンプルなアイテムばかりでコーデすると、歳を重ねるほど地味な印象になりがちです。
どこかにオンナらしさを残しつつコーディネートすることが、シンプルでも華やかに魅せてくれるコツです。
知的でしっとりと落ち着きのあるい印象のO.M様も、ご自信のいろんな可能性を目の当たりにされるごとに無邪気に喜んで頂けるお姿がとても印象的なO.Y様。
スタイルプラスの「お茶目×シック」とは、いくつになっても、こんな” 無邪気な気持ちを忘れず品格のある大人”でいられるスタイルで” ありのまま” の自分に自信を持って年を重ねていく、という想いから。
まさに今回のO.Y様にも、このイメージを味わって頂けたのではないかと嬉しく思っています。
年相応を考えるのではなく、こらからの人生を楽しむために、ライフスタイルに合わせて「自分スタイル」を持つことが重要!
お洒落になるというより、自信を持って心から輝くために” 自分を知る” ことがスタイルとなり、常に内面と外見を磨がき続けることが美しく歳を重ねていくことに繋がるのではないでしょうか。これからも自信を持って、ますます磨きをかけて頂きたいと思います。